操作方法

アクションセンターを開く windows10(bluetoothがない・windows7・ショートカット・onする方法・消す・接続・ Chrome 通知)

 

アクションセンターを開く windows10(bluetoothがない・windows7・ショートカット・onする方法・消す・接続・ Chrome 通知)

ここでは、アクションセンターを開く windows10についてお話します。

 

アクションセンターを開くにはどうしたらいいのかお悩みのあなたは、ぜひ参考にしてみてください。

 

windows10でアクションセンターを開く方法

 

  1. タスクバーでアクションセンターのアイコンを選ぶ
  2. 「windowsキー+A」を押す
  3. タッチスクリーンデバイスで、画面右からスワイプする

 

 

bluetoothがない時

 

アクションセンターにbluetoothがない場合、機器に接続できず不便になるでしょう。

 

windows10のアクションセンターにbluetoothがない場合、どのように対処すればいいか早速確認していきましょう。

 

最初にしなければならないのは、windows10のパソコンに、bluetoothアダプタがつながっているかどうか確かめることです。

 

つながっていなければ、bluetoothがないのは当然です。

 

接続するとbluetoothが表示されて解決するケースもあるのです。

 

それでも解決しない場合、トラブルシューティング機能を使うのもおすすめです。

 

デスクトップの下のスタートボタンから、「設定」を選びましょう。

 

「更新とセキュリティ」という項目から「トラブルシューティング」が見つかります。

 

トラブルシューティングを選択すると、リストが表示されるでしょう。

 

「ほかの問題の検出と解決」の「bluetooth」をクリックし、「トラブルシューティングツールの実行」を押します。

 

トラブルシューティングのツールを起動したら、案内に沿って操作していきましょう。

 

bluetoothが有効になっていなかった場合、アクションセンターにbluetoothが表示されないことがあるからです。

 

 

アクションセンターのショートカットキーを使いたい時

 

アクションセンターを開く時、工数を減らすならショートカットを使うといいでしょう。

 

「windowsキー+A」がショートカットキーです。

 

冒頭でご紹介した通り、吹き出しの絵のマークのアイコンをクリックしてもアクションセンターが開けます。

 

アクションセンターのアイコンをonする方法は?

 

アクションセンターのアイコンは、吹き出しのマークのアイコンです。

アクションセンターに何か通知が入ると、吹き出しマークに数字がつきます。

 

ただし、このお知らせが邪魔な場合は、設定をoffにして非表示にできます。

 

反対に、知らせてもらえると助かるという場合には、アクションセンターの表示をonする方法を知っておきましょう。

 

タスクバーの設定の中で、「システムアイコンのオン/オフの切り替え」という項目が下にあるため、そこを選択します。

 

アクションセンターの部分がオフになっていたら、onにします。これで表示される設定になります。アクションセンターを消す場合はオフに戻せばいいわけです。

 

Chromeの通知をブロックしたい場合も同じ要領です。

 

 

おわりに

 

アクションセンターの通知はオンにしたりオフにしたり、自由にカスタマイズができます。

 

また、アクションセンターはショートカットキーを使えばすぐアクセスできるので、ぜひ試してみてください。

 

タスクバーの検索キーでリサーチする方法もありますが、工数や時間が多少かかるのでおすすめしません。

-操作方法

Copyright© ZoomをダウンロードするMylife , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.