操作方法

windows 10 でアラームを使う方法(スリープ・電源・音変更・消音・音楽・無音、音無し)

windows 10 でアラームを使う方法(スリープ・電源・音変更・消音・音楽・無音、音無し)

ここでは、windows 10でアラームを使う方法についてお話していきます。

 

アラームの音楽や音変更、電源やスリープ、消音設定、音無し設定、無音の設定について

解説していきます。アラームにもこだわりたいあなたは、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

windows 10でアラームを使う方法は?

 

  1. スタートメニューをクリック
  2. アラーム&クロックを起動する
  3. オンにするとアラームが、指定の時間に鳴る

 

 

もし新しいアラームを追加する場合には、+のマークをクリックして追加します。

 

アラーム&クロックにある機能

 

アプリのアラーム&クリックには、アラーム以外にも次のような機能があります。

 

  • タイマー
  • 世界時計
  • ストップウォッチ

 

アラーム&クロックは、スタートメニューから簡単に起動できます。

 

アラームをonにすれば、指定した時間にアラームの音楽が鳴るように設定できるのです。

ただし、アラームの音楽を鳴らすには電源を消してはいけません。

 

電源を消しているとアラーム機能も

閉じてしまいます。

 

電源を落としても、アラームの時間になったら自動的に立ち上がって鳴るということは

ありません。

 

 

アラームの設定で必要なこと

 

アラームを設定する時は、以下の項目を設定しましょう。

 

  • 再通知の時間
  • 繰り返し
  • 音楽
  • アラーム名
  • アラームを鳴らす時間

 

windows 10で通知音楽を無音にする方法

 

windows10は、デフォルトで通知音が鳴るように設定されている場合があります。

 

通知音があると分かりやすくてありがたいという人がいる一方で、音が邪魔だから消音にしたいという方もいるでしょう。

 

windows10で、通知を音無しにすることはできます。消音設定をするには、以下の手順を踏みましょう。

 

  • スタートボタンを押す
  • 「設定」の項目を選ぶ
  • 「システム」を選ぶ
  • 「通知と操作」へ移動
  • 「次のアプリからの通知を表示する」と表示される

 

ここで、各アプリの通知設定ができるということです。

 

例えばメール通知、ドロップボックスの通知などです。

 

例えばあなたが、メールの通知がウザイな~と感じていたら、オフに切り替えれば音無しになります。

 

 

windows10のアラーム設定で音変更はできるの?

 

できます。

毎日同じ音楽のアラームばかり聴いていると、飽きて音変更したくなりませんか?

 

  1. まずはスタートメニューを開く
  2. 設定画面を開く
  3. 個人用設定を選ぶ
  4. テーマを選択
  5. 音楽を選んで音変更する

 

ちなみにサウンド設定の部分には、通知音の種類が15種類も用意されています。

音楽の選択肢が広がると、毎日楽しめるでしょう。

アラームの音変更もカスタマイズして、ぜひ楽しんでくださいね。

毎日決まった時刻にwindows 10をスリープ解除するには?

 

windows10は、気軽にスリープモードにできます。

 

しかし、そのスリープモードを毎回手動で解除する作業が面倒に感じることはありませんか。

 

もし面倒であれば、自動的にスリープが解除されるように設定できます。

 

時刻を指定すれば、まるでアラームのようにスリープモードが勝手に解除されるのです。

要するに、スリープにタイマー設定しておくのです。

 

  • コントロールパネル
  • システムとセキュリティ
  • 電源オプション
  • プラン設定の変更
  • 詳細な電源設定

 

電源オプションの詳細設定にいけば、スリープ解除のアラーム(タイマー)を設定できます。

 

おわりに

アラームの設定はwindows10でも手軽にできることがわかりました。

 

ただし、電源が入っていない時には自動的にアラームが作動することはないので、気を付けましょう。

パソコンの電源オフなのに、自動的にアラーム機能が働くことはありません。

-操作方法

Copyright© ZoomをダウンロードするMylife , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.