操作方法

リモート デスクトップを使って windows 10 pc に接続する方法(接続できない時の対処法・設定・ダウンロード・許可・複数同時ログイン・home・フリーズ・ドングル)

リモート デスクトップを使って windows 10 pc に接続する方法(接続できない時の対処法・設定・ダウンロード・許可・複数同時ログイン・home・フリーズ・ドングル)

 

ここでは、リモートでデスクトップを使ってwindows 10をpcに接続する方法について解説しています。

 

接続できない時の対処法や設定方法、ダウンロード、許可、複数同時ログインやフリーズした場合、ドングルについてもご紹介します。

 

ドングルって何?

 

ドングルという言葉を初めて聞いた方もいるでしょう。

ドングルは、コンピューターに接続する小さな装置を指す言葉です。

 

コンピューターの外部接続端子に差し込み、特定の機能を提供する小さな装置です。

 

ドングルは、主にソフトウェアの不正コピーを防ぐ目的で作られました。

 

リモートデスクトップのメリット

 

リモートデスクトップを使うと、パソコンやモバイルデバイスからインターネット経由でほかのPCにあるファイルや、アプリケーションにアクセスができて便利です。

 

chromeリモートデスクトップは、パソコン上でwebを介して利用できるのです。

 

モバイルデバイスでリモートアクセスする場合、chromeリモートデスクトップアプリをダウンロードする必要があります。

 

パソコンでリモートアクセスを設定する手順

 

パソコンでchromを開くアドレスバーにremotedesktop.google.com/accessと入力

リモート アクセスの設定でダウンロードをクリック

画面の手順に従ってchromeリモートデスクトップをダウンロードしてインストール

 

chromeリモートデスクトップにアクセス許可するため、パソコンのパスワード入力が必要です。

 

設定でセキュリティ設定を変更するよう求められることもあります。

 

ほかのユーザーにパソコンへのリモートアクセスを許可できます。

 

アクセスを許可されたユーザーはアプリやファイル、ドキュメント、メール、履歴の全部の操作ができます。

 

ほかのユーザーにパソコンへのリモートアクセスが許可できます。

 

アクセスを許可されたユーザーは、アプリ、メール、ファイル、ドキュメント、履歴の

全部の操作ができるようになります。

 

リモート デスクトップをダウンロードする方法

 

リモート デスクトップは、webストアからダウンロードできます。

https://chrome.google.com/webstore/detail/chrome-remote-desktop/gbchcmhmhahfdphkhkmpfmihenigjmpp?hl=ja

 

リモートデスクトップの接続を許可する方法

 

  1. スタート、コントロールパネルの順番にクリックする
  2. コントロールパネルが表示される
  3. 「システム」欄の「リモートアクセスの許可」をクリックする
  4. システムのプロパティの「リモート」タブが表示される

 

 

リモートデスクトップがエラーやフリーズして接続できない時の対処法

 

  1. リモートデスクトップの設定を確認する
  2. ファイアウォールでRDP接続を許可する
  3. ネットワーク接続を確認する
  4. IPv6を無効に設定する
  5. ホスト名やIPアドレスを切り替える
  6. 資格情報を削除する

 

リモート デスクトップで複数同時ログインを許可する方法

 

リモートデスクトップでは、複数同時ログインを許可できます。

 

windows serverのデフォルトでは、同時にリモートデスクトップの接続できる数が制限されています。

 

これでは困るといった場合は、以下の設定を変更してみましょう。

 

  • ファイル名を指定して実行を立ち上げる
  • 「gpedit.msc」と入力
  • ローカルグループポリシーエディターが開く

「リモートデスクトップサービスユーザーに対してリモートデスクトップサービスセッションを1つに制限する」を無効にする

 

これで複数同時ログインの許可ができました。

 

windows10 homeでリモートデスクトップができない場合

 

windows10をアップデートしてみましょう。

-操作方法

Copyright© ZoomをダウンロードするMylife , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.