未分類

logicool ドライバ ダウンロード(インストール・ソフトウェア インストール・g hub・できない・マウス 設定方法)

logicool ドライバ ダウンロード(ソフトウェア・g hub・できない・マウス 設定方法)

logicool(ログジール)とは、スイスに本社のあるマウス製品をメインに開発している

企業です。

 

主にマウスを製造していますが、マウス以外のコンピューター関連の商品も開発、製造して販売しています。

 

パソコン本体以外にも、パソコンに付属している製品は何かとあるでしょう。

 

マイクやヘッドホン、キーボード、イヤホン、スピーカー、webカメラなどもその一部です。

日本にもlogicoolを輸出していますが、ヨーロッパや中東、アメリカやアフリカなど世界各国に向けてパソコン周辺機器やモバイル周辺機器を発信しています。

 

1984年には世界で初めてワイヤレスマウスを発表しました。

 

翌年にはMicrosoft製のマウスと比べ、大幅に安いマウスを創り成功したのです。

 

マウスを使うならやはり断然ワイヤレスです。

 

電池交換が多少厄介ですが、ビジネスシーンやプレゼンテーションをする時にワイヤレスだと大変使いやすいのです。

 

ワイヤにつないでいなくてもマウスポインタを画面に反映できるって、すごくないですか?

 

logicoolは、ワイヤレスのマウスを数多く販売しています。

 

logicoolのドライバダウンロードの方法

 

logicoolのドライバをダウンロードしたい!と思った時は、こちらのページからできるでしょう。

 

https://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/innovation/g-hub.html

 

windows用とmac用とでボタンが分かれています。

 

もしもlogicoolの特定のソフトウェアをダウンロードしたい場合、こちらのダウンロードページもおすすめです。

 

https://support.logi.com/hc/ja/articles/360024361233

 

logicoolのいいところ

 

 

  • システムをコントロールしてくれる
  • ゲームプロファイルを作ってくれる
  • ライトのコントロールと同期化できる

 

 

logicoolは、プロファイルのダウンロードやアップロードも可能にしてくれます。

 

サードパーティ製のアプリとの連動も可能なんです。

1680万色物光を演出するところもすごいです。

 

logicoolのg hubは、ロジクールに対応しているGギアを自動認識します。

 

だから全部のカスタマイズ機能にアクセスできます。

最新のファームウェアへのアップデートも可能です。

 

シンプルな操作法で、カラーブレイクやカラーアニメーションの作成も簡単に進むでしょう。

 

いくつかのキャラクターのプロファイリングをゲームに保存し、プレイの途中でも切り替えられます。

 

キャラクターによって心地よい操作環境にできるのも魅力です。

 

g hubがインストールできない時

 

g hubがインストールできないため、再起動してもまたできない…といった状況。

 

こんなトラブルが起こったら、logicoolのユーティリティのファイルを全部削除し、再インストールし直します。

 

g hubにログインできない時

 

g hubがバグってインストールできない理由はいくつか考えられます。その中には、ユーザー名があります。

 

ユーザー名は半角のほうがいいのです。

 

コントロールパネルから、「ユーザーアカウントの追加または削除」を選べば、ユーザー名の変更ができます。

 

新しいアカウントを作り、半角のユーザー名を作ればいいのです。

新たなアカウントでg hubにログインすれば、g hubが使えるようになるでしょう。

 

DPIの設定方法

 

DPIを設定するというのは、要するに感度を設定するということです。

 

左のDPI感度を選んで設定できるほか、右側のポイントをスライドして変更するのも可能です。

-未分類

Copyright© ZoomをダウンロードするMylife , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.