未分類

ナーシングスキル 日本語版 ログイン(パスワード忘れ・施設コード検索・看護必要度)

 

 

ナーシングスキル 日本語版 ログイン(パスワード忘れ・施設コード検索・看護必要度)

 

ここでは、ナーシングスキル 日本語版を中心にご説明します。ログインはどのようにするのでしょうか。

 

また、パスワード忘れや施設コード検索の方法も知りたくないですか?

早速みていきましょう!

 

ナーシングスキル 日本語版とは何?

 

ナーシングスキル 日本語版の公式サイトはこちらです。

 

https://www.nursingskills.jp/

 

ナーシングスキルを一言でいえば、eラーニング用のツールです。

 

オンラインで看護の手順や技術が学べます。

 

そのため、いちいち研修会場を手配することも、研修生の日程調整をする必要がなく、研修担当の方の負担が減ります。

 

研修生たちも自分のご都合のいいタイミングで学習できるため、効率的といえるのです。

 

看護に必要な知識や最新情報、技術がナーシングスキルを通して学習できます。

 

動画を閲覧しながら学べるため、現場で学ばなくても十分臨場感がありますし、具体的に学べます。

 

ナーシングスキルを導入しているのは、大学病院などです。

 

ナーシングスキルの対象となるのは新人看護師だけではなく、ベテラン看護師や管理職の

方も対象です。

 

カリキュラムがたくさんあるので、それぞれのポジションやレベルに応じて科目を選べるのも魅力なのです。必要なスキルを必要な時に学べます。

 

ナーシングスキル 日本語版にログインする時

 

ナーシングスキルのパスワード忘れた時

 

https://www.nursingskills.jp/Account/Login

 

ナーシングスキル日本語版にログインする時は、上記のログインページにアクセスしましょう。

 

  • ユーザー名
  • 施設コード
  • パスワード

 

を正確に入力すればログインができます。

 

毎回施設コードを入力するのが面倒であれば、下にある「施設コードを保存する」というボタンにチェックを入れることをおすすめします。

 

保存しておけば、万が一施設コードを忘れてしまった時もスムーズにログインできるでしょう。

 

ログインできない時

 

ナーシングスキルにログインしようとしても、できなくて困った方の例もありました。

 

どのように解決したかというと、師長に相談したら、ログインできるように処理してくれたとのことです。

 

ナーシングスキルにログインできなければナーシングスキルに問い合わせればいいかと思いますが、実は違うのです。

 

ナーシングスキルのid情報を管理しているのは、ナーシングスキルではありません。

 

ナーシングスキルを導入している病院側です。

 

施設コード検索はどうやる?

 

https://txtnews.online/?p=ga4gen3emu5gi3bpgqztq

 

上記のページには、施設コード一覧が掲載されています。

 

その中に自分の施設コードにあてはまるものがあるかもしれないので、一応調べてみましょう。

 

尚、施設コードのページに行くと「ロボットではありません」というボックスが出てくるので、チェックマークを入れて先に進みましょう。

 

豊富なカリキュラムも強み

 

先でも説明しましたが、ナーシングスキルの学習メニューはとても充実しています。

 

そのため、必要なメニューを選んで学べるのです。

 

看護必要度に応じて学習できるのですね。

現場で必要性の高い専門的な手技を動画で学び、現場で生かすことができます。

 

看護の世界も日々進化しています。

 

新しい治療や薬が誕生するように、看護の手技にも最新ものが追加されています。

eラーニング形式であれば、時間や場所に縛られずに学べます。

-未分類

Copyright© ZoomをダウンロードするMylife , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.