未分類

漢字検索 手書き(無料・パソコン・windows10・手書き入力)

漢字検索 手書き(無料・パソコン・windows10・手書き入力)

で漢字検索が手書きでチャチャっとできたら便利だと思いませんか?

 

windows10ならIMEパッドというツールを使えば、手書きで漢字検索が容易にできます。

 

しかし、そのほかにも手書きで漢字検索ができるツールはたくさん出ています。

 

例えばこちらです。

 

パソコンで無料で漢字検索できるツール

 

下記はモジナビというサイトです。

とてもシンプルなサイトなので、あなたは手書き入力するだけ。

初めてでも直観的に使えるでしょう。

 

手書きで漢字を入力することで、自分が調べたい漢字の読みや正式な漢字を特定できます。

 

漢字手書き検索

 

 

上記に空欄のボックスがあるので、そこに手書きで調べたい漢字を書いていきます。

 

ここに入力すれば、あまりに難解で読めないような漢字も、読み方がすぐ分かるでしょう。

 

 

windows10の場合は、マウスのカーソルを使って手書きしていくのが一般的です。

 

手書きしている途中にも、AIが自動認識して類似した漢字の候補を出してくれます。

 

その候補の中で、これだ!という漢字が見つかったらその漢字を選択してクリックするだけです。

 

正式な漢字や読み方が出てくるでしょう。

 

スマートフォンやタブレット、パソコンによるタッチパネルの操作にも適用しています。

 

手書き漢字入力ツール

 

https://kanji.reader.bz/tegaki/

 

まだまだ手書きで漢字検索できるサイトがあります。

 

上記もその一つです。

 

アクセスすると、大きな白いボックスが表示されるため、その空欄の中に手書きで漢字が書けます。

 

書き終わったら検索ボタンを押せば、あなたが探している漢字を特定してくれるでしょう。

 

読み方のわからない漢字を調べる時に有効です。

 

パソコンで無料で使える漢字検索ツール「KANJI ME」

 

http://kanji.me/

 

上記のページでも、手書きによる漢字入力ができます。

 

ブラウンのマス目に、あなたが調べたい漢字をマウスで書いていきましょう。

手書きしている上に候補の漢字が出てきます。

 

あなたが探している漢字にあてはまるものをチョイスするだけです。

 

手書き入力で漢字が検索できる漢字認識ツール

 

https://kanji.sljfaq.org/drawj.html

 

 

上記のページでも、漢字を手入力で調べることができます。

ただし、できる限り正しい筆順で書くことをおすすめします。

筆順が不明な時は仕方ないですが、正しい筆順で書いているほど特定が早くなります。

 

 

「画数が違う字もマッチする」にチェックを入れることもできますし、「筆順を使わない」にチェックを入れることも可能です。

 

おわりに

漢字が苦手で読み方が分からない時って、何気にありませんか?

私も漢字が得意なほうではないので、この漢字なんて読むんだ!?というのがよくあります。

そんな時、手書き入力で調べられる漢字検索の機能があると助かるんですよね。

このように、パソコンで漢字検索する時はサイト内でもできます。

 

IMEパッドをわざわざ読み出して手書きする必要もありません。

 

IMEパッドが非表示になっていて面倒な時も、上記のサイトにアクセスすればいち早く漢字検索ができるでしょう。

 

しかも無料ですし、パソコンでもスマホでも使えます。この機会にぜひチェックしてみてくださいね。

-未分類

Copyright© ZoomをダウンロードするMylife , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.