未分類

マツダ(地図更新ツール ダウンロード・グレード情報検索サービス・車台番号・生産拠点)

 

マツダ(地図更新ツール ダウンロード・グレード情報検索サービス・車台番号・生産拠点)

地図更新ツールとは、SDカードの地図のデータを更新するものです。

 

所要時間は、光回線であればおよそ70分くらいかかります。

 

また、あなたがお使いの通信環境やpcのスペックにもよるでしょう。

 

スペックによっては更新に数時間かかることもあるのです。

更新が終わったら、sdカードを車両に戻します。

これで新しい地図のデータが利用できるようになります。

 

マツダの生産拠点はどこ?

 

マツダの生産拠点について知りたい時は、下記を参考にしてみましょう。

 

https://www.mazda.com/ja/about/profile/activity/japan/

 

マツダの地図更新ツールの公式サイト

 

https://mazda.map-update.jp/flow2.html

 

上のページは、マツダの地図更新ツールのサイトです。

2019年秋バージョンです。

 

地図更新ツールの使い方が出ています。

 

まずは地図更新ツールをデバイスにダウンロードしなければなりません。

 

ダウンロードの方法ですが、「地図データ更新ツールをダウンロードする」というところから、自己解凍型圧縮ファイルをダウンロードします。

 

  • パソコンの好きなところに保存する
  • ファイルをダブルクリック
  • ユーザーアカウントの制御画面で、「はい」を押す
  • 解凍先を指定するためのダイアログボックスが出てくる
  • 画面右のボタンから解凍先を選択
  • 解凍ボタンを押す

 

マツダの最新地図更新ツールをダウンロードし、更新作業が完了すれば、日々のドライブがさらに快適になります。

 

最新の地図データがナビに反映されるため、新しい施設や路線情報に基づいてナビゲーションしてもらえるでしょう。

 

的確なルート検索をすることで、これまでよりさらにドライブが楽しくなるはずです。

 

もしマツダの地図更新ツールに対応しているデバイスを持っていない場合は、マツダの販売店に行きましょう。

地図更新をしてくれるサービスを案内してもらえます。

サービスの料金や内容については、マツダのスタッフさんが教えてくれます。

グレード情報検索サービスが知りたい時

 

愛車のグレードが何だかったか忘れてしまうことってありませんか?

 

車の査定をしてもらう時、必ずグレードが必要です。

 

グレードの違いによって、査定額が10万以上開くこともあるので、あながち甘く見られません。それだけグレードは車を評価するのに大切なポイントなんです。

 

販売ディーラーにグレードを聞くのもいいですが、担当の営業さんもさまざまな案件を抱えているため、あなたのグレードだけを覚えているなんて難しいかもしれませんね。

 

そんな時使えるのが、グレード情報検索サービスです。

 

マツダやトヨタなど、有名なメーカーであれば利用できるでしょう。

 

マツダのグレード情報検索サービスを利用するなら、こちらのサイトが参考になります。

 

https://support.mazda.co.jp/grade-search/

 

車台番号について

 

マツダでは、車台番号打刻位置一覧を出しています。

 

https://www.kurunavi.jp/zatsugaku/frame_num_matsuda01.html

-未分類

Copyright© ZoomをダウンロードするMylife , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.