未分類

台風情報(気象庁・関西・東京・最新・福岡・わかりやすい・説明)

 

台風情報(気象庁・関西・東京・最新・福岡・わかりやすい・説明)

台風の進路など、台風情報が詳しく知りたい場合はどこを見ればわかりやすいでしょうか。

 

テレビでも台風情報を伝えていることもありますが、番組をつけた時必ず台風情報を扱っているとは限りません。

 

時間によっては番組で全然違う話題を取り上げていることもあるので、今知りたい時に台風情報がわかりません。

 

そんな時はネットニュースの台風情報を調べればいいのです!

 

気象庁のホームページもわかりやすいですが、次のようなサイトでも台風情報を取り扱っています。

 

yahoo japanで台風情報を調べる

 

https://map.yahoo.co.jp/maps?layer=typhoon&v=3

 

お天気情報やニュース速報でお馴染みのyahoo japanでも、台風情報を取り扱っています。

 

上記のページにアクセスすれば、雨雲レーダーなどがわかるでしょう。

 

台風の進路や威力も確認できます。

 

近々訪れると予想される台風が、どのくらいの激しさなのか確認するのにいいでしょう。

 

関西の台風情報を調べたい時

 

関西の台風情報を調べる時は、下記のサイトが役立つでしょう。

 

こちらでは、近畿地方の天気予報をしています。

 

https://tenki.jp/forecast/6/

 

大雨や洪水の警報もこちらのページで確認できるでしょう。

関西の梅雨明け情報も確認できます。

 

気象庁の台風に関する情報

 

 

https://www.jma.go.jp/jp/typh/

 

台風情報がいち早く更新されます。

台風の影響がなければ、「現在、台風情報は発表していません」と出るでしょう。

 

予想天気図の見方が分からない場合は、こちらに詳しい説明がのっています。

 

https://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/kurashi/FSAS_kaisetu.html

 

気象庁では、台風の24時間先まで予報しています。

 

3時間ごとに更新し、5日先まで24時間刻みの台風情報を流しています。

 

予報の内容は、各予報時刻の台風の中心地、進路方向やスピード、気圧や最大風速、

暴風警戒域などを発表しています。

最新の台風情報のサイトはどこ?

 

https://weathernews.jp/s/typhoon/

 

ウェザーニュースでは、最新の台風情報を取り扱っています。

 

会員ならもっとたくさんのコンテンツがみられるでしょう。

 

台風情報についての説明

 

台風の威力は、台風の大きさと強さを組み合わせて観測しています。

 

台風は日本の南海で発生し、日本から300キロメートルまで近づくとみられる時に、気象庁が台風予報のための体制をとります。

 

1時間ごとの台風予報を分析し、3時間ごとに24時間先の進路予報をするのです。

 

そのため、私たちはサイトを見れば台風があとどれくらいで近づいてくるかという情報がわかります。

 

福岡市の天気や台風情報を知りたい時

 

https://tenki.jp/forecast/9/43/8210/40130/

 

九州・福岡の天気や台風情報、梅雨明けの情報を知りたい場合は、上記のサイトにアクセスするといいでしょう。

 

一番当たる福岡の最新天気予報

 

https://weathernews.jp/onebox/tenki/fukuoka/40133/

 

よくあたる!と言われている天気予報があります。

 

上のページでは、福岡の天気予報や台風情報をわかりやすく伝えています。

おわりに

 

天気や台風情報に関して、今はネットでサクッと調べられます。

説明や解説が乗っている親切なサイトも多いので、ぜひリアルタイムで確認しましょう。

大きな台風が近づいている時は、十分に警戒しましょうね。

-未分類

Copyright© ZoomをダウンロードするMylife , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.