未分類

領収書【無料・ワード・テンプレート・4枚・word・エクセル・登録不要】

 

領収書【無料・ワード・テンプレート・4枚・word・エクセル・登録不要】

 

領収書のテンプレートが無料で使えたら便利だと思いませんか?

中には登録不要でテンプレートをダウンロードできるサイトもあります。

wordなら、領収書の金額や会社名などを自分で入力し、印刷できますよね。

word形式のテンプレートもあれば、エクセル式のテンプレートもあります。

ここでは、無料で使える領収書のテンプレートについてご紹介します。

エクセルとword形式どちらでもダウンロードができるサイト

https://briarpatch.co.jp/wakaruni/receipt-template/#toc2

上記の記事の中では、エクセルでもword形式でもダウンロードできるテンプレートがあります。

商品名や単価を自分で打ち込めばいいので、使いやすいでしょう。

明細書を入力できるのはいいですよね。

領収書に書く内容

領収書には、一般的に以下のような項目を書きます。

・宛名
・発行日
・領収書No.
・合計金額
・但し書き(何の費用か)
・収入印紙
・税抜き金額
・消費税額
・発行者の住所、名前

テンプレートで作った領収書をメールで送る時

あなたが作成したテンプレートを、メールで送る時はpdfにしてから送りましょう。

エクセルやword形式のまま送ってしまうと、領収書の中身を改ざんされることがあるからです。

さらに、取引先が使っているパソコンによっては、wordやエクセルだと文字化けが起こる可能性があります。

pdfにしておけば編集が加わらないため、パソコンの不具合で文字崩れが起こる心配もありません。

収入印紙を貼る時ってどんな時?

領収書に記載された金額が少なければ、印紙税は必ずしも必要ありません。

収入印紙が必要なのは、金額が5万円以上の場合です。

買い物した時の金額が5万円以上になれば、レシートにも収入印紙を貼ります。

領収書に記載した金額が5万円以上の時と500万円の時とでは、収入税の納付金額が違います。

金額に合った収入印紙を貼りましょう。

 

 

収入印紙はどこで買えるの?

 

  • コンビニ
  • 法務局
  • 郵便局

 

私も収入印紙を使ったことがありますが、郵便局で買うのが無難と思います。

 

コンビニも近くて便利ですが、高額な収入印紙の場合は扱っていない場合があるんです。

 

領収書A4の4枚のテンプレートはどこからダウンロードできる?

 

領収書のダウンロードができるサイトの中では、A4の用紙1枚から、4枚もの領収書が作れるところがあります。

 

https://www.templatebank.com/category/4-per-page-cash-receipt

 

領収書が複数必要な場合におすすめです。

 

シンプルな形式からモノクロ、カラーバージョンまでひと通りの種類があります。

 

登録不要で無料の領収書のテンプレートが使えるサイト

 

https://bizroute.net/ryosyu_template.html#A4_4

 

上記の記事でも、無料の領収書テンプレートがダウンロードできます。

 

1枚で4枚分の領収書をダウンロードできるものもありますし、ワード、エクセル、pdf形式それぞれの種類があります。

 

エクセル版なら、エクセルで修正できます。

 

pdf版を編集するには専用のソフトが必要なので、そのまま印刷して手書きしましょう。

 

会員登録不要で使える無料の領収書テンプレートエクセル

 

下記のリンクにアクセスすると、領収書以外のテンプレートも充実しています!

見積書や注文書、納品書や休暇届など、豊富な書類のテンプレートがあります。

 

https://www.value-press.com/pressrelease/97238

会員登録不要だと、ラクで使いやすいですね!

-未分類

Copyright© ZoomをダウンロードするMylife , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.