未分類

南都銀行 インターネットバンキング法人【ビジネス・web・池田泉州・ログイン】

南都銀行 インターネットバンキング法人【ビジネス・web・池田泉州・ログイン】

南都銀行(なんとぎんこう)は、奈良県奈良市に本店がある銀行です。

1934年に設立されました。

 

2006年には奈良銀行がりそな銀行と合併したことにより、今は奈良県内に本店がある唯一の銀行です。

 

三菱UFJとの関係も深いのが特徴です。

銀行コードは0162です。

 

ホームページでは、

 

  • 投資信託
  • 外貨預金
  • 保険商品
  • 住宅ローン
  • マイカーローン
  • 教育ローン

 

など、各種銀行サービスの案内をしています。

ローンのご相談やお申込み、全部webから手続きするのも可能です。

南都銀行には個人様用と、法人様用のページがあります。

どちらもインターネットバンキングに対応しています。

いつでも窓口やATMに行って利用するのは面倒、時間がないといった方、法人様には、ネットバンキングが役立つでしょう。

法人のお客様向けの公式ホームページ

https://www.nantobank.co.jp/hojin/

 

法人のお客様で、南都銀行インターネットバンキング法人をご利用の際は、上記のページからログインできます。

 

南都銀行のビジネスバンキングでは、月間の基本手数料無料キャンペーンもおこなっています。

 

資産運用のこと、効率的な業務運用の相談まで、幅広いサポートをしてもらえます。

 

資金調達で困っている法人のお客さんも、ぜひ南都銀行をご利用してみてはいかがでしょう。

 

個人のお客様向け南都銀行の公式ホームページ

 

個人で南都銀行をご利用のお客さんは、下記のリンクから公式ホームページにアクセスできます。

https://www.nantobank.co.jp/

 

南都銀行のホームページでは、web通帳の案内もしています。

 

web通帳は、紙の通帳をなくし、インターネット上の通帳で確認できる通帳です。

 

ペーパーレス化促進になるでしょう。

過去の記録も振り返って確認できます。

 

最長25カ月分の出金記録が無料で確認できるのです。

 

インターネットで24時間明細を確認できるため、わざわざ店舗で通帳記入しに行く手間がありません。

 

ローンの特別金利プランもあります。

 

信託の相談や相続の相談も受け付けています。

夏の資産作りキャンペーンは、今の時期ぴったりでしょう。

 

池田泉州銀行とは

池田泉州は、大阪府大阪市に本店のある銀行です。

 

法人や個人のお客さんが、webサイトからスムーズにご利用できるようにと、インターネットバンキングも開設しています。

 

法人のお客さん向けのネットバンキングはこちらです。

 

https://www.sihd-bk.jp/bib/index.html

 

池田泉州銀行の法人向けインターネットバンキングは、インターネットEBといいます。

 

web上で資金サポートやweb外国為替など、各種銀行サービスが利用できます。

 

全部インターネット上で完結するため、オフィスにいながらログインし、チェックできるでしょう。

 

ログイン画面はこちらです。

 

https://www.bizsol.anser.ne.jp/0161c/rblgi01/I1RBLGI01-S01.do

 

ログインIDとパスワードを入力すれば、ログインできるでしょう。

 

初めて利用される場合は、まずはログインIDを取得しましょう。

同ページの下部に、「ログインIDの取得」というボタンがあります。

おわりに

南都銀行も池田泉州銀行も、関西の銀行です。

ほかの銀行同様に、これら二つもインターネットバンキングを開設しています。

ネットバンキングであれば、法人様は会社からもログインし、銀行手続きや契約ができます。

店頭や窓口に行く必要がなく、すべてオンラインで済むため、業務の効率化になるでしょう。

-未分類

Copyright© ZoomをダウンロードするMylife , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.