未分類

メール 署名(設定方法 outlook・windows10・テンプレート・おしゃれ・デザイン・ビジネス・女性・作成方法)

 

メール 署名(設定方法 outlook・windows10・テンプレート・おしゃれ・デザイン・ビジネス・女性・作成方法)

ビジネスをしている方なら、何かしらメール機能を使っているでしょう。

ヤフーメールやGメール、outlookなどがあります。

 

メールの文章の最後に、自分の名前や連絡先を署名として追加する設定があります。

 

毎回文章のラストの自分の名前や社名、連絡先を書くのは面倒じゃないですか?

 

署名の設定をしておけば、メールの返信や新規作成をする時、自動で署名が入るようになります。

 

だからあなたがわざわざ名前や社名、連絡先を書く必要はないのです。

 

その設定方法は難しいのでしょうか?

 

ここでは、windows10ユーザー向けに署名の設定方法をご紹介します。

 

メールの署名の設定方法は難しい?

 

windows10のメールアプリで、署名の設定をすることができます。

 

  1. スタートボタン
  2. メール
  3. メールボックスが起動する
  4. 歯車の設定ボタンをクリック
  5. 「署名」の項目を選択
  6. 「メールの署名」が表示される
  7. 「電子メールの署名を使用する」をonにする
  8. 複数のアカウント全部に適用する場合は、「すべてのアカウントに適用する」を選ぶ
  9. 署名の入力欄に、表示させたい署名を入力する
  10. 「保存」を押す

 

これで設定方法は終わりです。

 

きちんと署名の設定が反映されているかどうか確認するには、ダミーで新規作成をしてみるのです。

 

新規作成のボタンを押すと、白紙のメール様式が出てきますね。

 

その一番下に、自分が登録した署名が自動で表示されているはずです。

 

それを確認したら、署名の設定方法はうまくいったということです。

 

windows10でメールの署名を作る方法は、そこまで難しくないです。

 

また、署名のテンプレートを選ぶことも可能です。

おしゃれなテンプレートを探せばセンスのアピールにもなります。

 

デザインにこだわる女性も、ぜひおしゃれなテンプレートを選んでビジネスに利用してみてはいかがでしょう。

 

ビジネス向けのテンプレートはこちらです

 

http://shomeidesign.com/#items

 

ビジネスシーンで失礼のない署名のテンプレートが上に載っています。

 

少しお堅い印象かもしれませんが、ビジネスにふさわしい署名です。

 

電話番号やメールアドレス、名前がしっかり掲載されたテンプレートを選べば、名刺代わりにもなります。

 

おしゃれな署名のテンプレートはこちら!

 

署名のデザインにも手を抜きたくない!というあなたは、ぜひ下記からおしゃれなテンプレートを選んでくださいね。

 

https://ferret-plus.com/11764

 

きっとお気に入りが見つかるでしょう。

コピペができるので簡単に署名の設定ができます。

 

outlookの署名の作成方法

 

メールはいつもoutlookから送受信している!というあなた。

 

outlookでは、個人用の署名が作成できます。

 

テキストや画像、ロゴ、手書きの署名など使って、電子名刺にもなるような署名が作れるでしょう。

 

署名を設定しておけば、outlookから送信するメッセージに全部自動的に署名がつきます。

 

 

  1. outlookのメッセージメニューを開く
  2. 署名を選択
  3. 編集する署名の選択
  4. 新規
  5. 新しい署名に署名を入れる
  6. 署名の編集で署名を作成する
  7. フォントやテキストの配置などをカスタマイズ

 

画像やロゴを追加することも可能です。

 

おわりに

outlookやGメールで署名設定しておけば、次から送信メールを作る際に自動で署名が挿入されます。

手動で署名を追加することも可能です。

その際はテンプレートをコピーしたりなど、ぜひ工夫してみてくださいね。

デザイン性のある署名だと、オ!と好感度が上がるでしょう。

-未分類

Copyright© ZoomをダウンロードするMylife , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.