奨学金の引き落とし口座を確認する方法は?名義変更などの変更手続きを詳しく解説!

おばあちゃんの知恵袋

奨学金の引き落とし口座を確認する方法をご存知でしょうか?

社会人になると忙しいので、奨学金の引き落としに対応している口座を忘れてしまうこともあるかもしれません。

 

また、奨学金の返済期間は長い道のりです。

そのため、返済期間中にさまざまな理由から対応している引き落とし口座を変更しなければならない場合もありますよね。

 

しかし、意外と奨学金の引き落とし口座の変更手続きは、面倒が多いものです。

そこで、奨学金の引き落とし口座の確認方法や変更手続きについて詳しくお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

奨学金の引き落とし口座を確認する方法

奨学金の引き落とし口座を確認する方法はいくつかあります。

その中でも一番おすすめなのが、「スカラネットパーソナル」を利用して確認する方法です。

 

システムメンテナンスの時間帯を除けば、スカラネットパーソナルを利用することで、24時間いつでも奨学金の引き落とし口座を確認することが可能ですよ。

スカラネットパーソナルはこちらからどうぞ>>>https://scholar-ps.sas.jasso.go.jp/mypage/

 

そのほか、スカラネットパーソナルでは、

  • 奨学金の返還金額の総額
  • 貸与や給与期間
  • 奨学金の月額

など、奨学金の引き落とし口座の確認以外にも、奨学金に関する詳細情報を細かくチェックすることができます。

 

そのため、奨学金の返済についてスケジュールを立てるのにとても便利です。

そのほか、スカラネットパーソナルでは各種申請をネットで行うこともできますよ。

 

奨学金の引き落とし口座を確認する方法として、スカラネットパーソナルを利用する以外には、

  • 電話で確認する
  • 奨学金の確認書類や通知ハガキ

これらを利用して確認することもできます。

 

奨学金の確認書類や通知ハガキが手元に残っていれば、確認の手間はそこまでかかりませんね。

しかし、電話で奨学金の引き落とし口座を確認する場合は、どうしても待ち時間が発生しやすいのがデメリットです。

 

そのため、電話で確認する場合は、時間に余裕のあるときに行うのがおすすめといえます。

奨学金の引き落とし口座の変更手続き

奨学金の引き落とし口座の変更手続きは、窓口用と郵送用の2種類に分かれています。

奨学金の引き落とし口座の窓口用の変更手続き手順としては、

  1. 申し込み用紙を手に入れる(こちらのサイトから申請することができます>>>https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lbpd-obmdn-f685b9e1543d92914022d5f9f85f6052
  2. 申し込み用紙が送られてきたら、必要事項を記入する
  3. 金融機関の窓口で手続きを行う
  4. 奨学金返還の振替開始通知で、変更内容を確認する

以上の流れで、奨学金の引き落とし口座の変更手続きを行います。

 

また、奨学金の引き落とし口座の変更手続きを郵送にて行う場合には、

  1. 申し込み用紙を手に入れる(ダウンロード、または電話・ファックス・郵便で申請する)
  2. 申し込み用紙に必要事項を記入する
  3. 「新宿郵便局留 (独)日本学生支援機構 口座振替窓口」宛てに、申し込み用紙を送付する
  4. 奨学金返還の振替開始通知で、変更内容を確認する

以上の流れで、奨学金の引き落とし口座の変更手続きを行いましょう。

 

なお、申し込み用紙のダウンロードはこちらからどうぞ>>>

https://www.jasso.go.jp/shogakukin/henkan/furikae/__icsFiles/afieldfile/2019/03/20/kouzairaisyo_dl.pdf

奨学金の引き落とし口座の名義変更の方法

奨学金の引き落とし口座の名義変更は、

  1. 日本学生支援機構で名義変更を行う
  2. 銀行口座で名義変更を行う

この手順で行います。

 

「1.日本学生支援機構で名義変更を行う」については、

  • スカラネットパーソナル
  • 郵送
  • ファックス
  • 電話

などで変更手続きを行うことが可能です。

奨学金の返済口座のおすすめ

奨学金の返済口座でおすすめなのは、給料が振り込まれる口座を返済口座にしておくことです。

そうすることで、毎月返済口座にお金を振り込む手間を省くことができます。

 

そのほか、ゆうちょ銀行や都市銀行などのメガバンクは扱いやすいので奨学金の返済口座としておすすめといえます。

なお、ネット銀行などは便利ではありますが、残念ながら奨学金の返済口座として利用することはできませんので注意しましょう。

コメント